しばらくバタバタと過ごし、ブログは棚上げ・・・
一昨日などは、事務所で寝袋にくるまって寝た。
この歳で、こんなに仕事をするとは思わなかった(笑)。

さて、その間に、季節はどんどん過ぎていき、
丹波の通勤道沿いの川には、鴨が姿を見せだした。
遠いシベリアの方から飛んできたのか・・・

s-DSCN5419.jpg

丹波名物の霧です。
これはJR福知山線の篠山口駅付近・・ほとんど真っ白です。

s-DSCN5426.jpg

職場付近に来ても、霧は晴れません。
霧が深いと言うことは、午後は晴れるということだが・・・

丹波は秋が最も美しいと言われる。
今年も丹波の秋をしっかり見届け、楽しみたい。

s-DSCN5429.jpg
スポンサーサイト
2011.11.21 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://yamchan2.blog38.fc2.com/tb.php/3019-15d707ed