上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
勤労感謝の日、千里の友人・Hさんと、丹波へ紅葉狩りに出かけた。

朝8時半、千里を出発。
前夜、猪に当たるというハプニングのあった新車は、順調に丹波へと走ってくれた。

まず、11月半ばにもみじ祭に行った篠山市東部の洞光寺
紅葉の赤・黄、常緑樹の緑の対比が池に映えて、いい感じです。

s-DSCN5582.jpg

境内は、イチョウと紅葉の葉の絨毯・・・
こちらも風情がありますね。

s-DSCN5577.jpg

この日のお目当ては、丹波で紅葉が最も見事だという高源寺・・
観光バスから続々降りてくる観光客をかき分け、山門前まで行くと
カサカサに枯れた紅葉の風景が迎えてくれました。

うーん、残念!!
やはり今年の紅葉はだめなのか、時期が遅いのか・・・
そのまま引き返し、遠景を写真に収めました。

s-DSCN5584.jpg

山の中へしばらく車を走らせ、そば処・大名草庵(おなざあん)へ
腰のしっかりした細切りの蕎麦は、味・香りとも絶品!!
そして、うなったのが噂に聞いていた鯖寿司です。

s-DSCN5585.jpg

そのまま、細い道(国道429)を西進し、峠を越えて朝来市の黒川温泉へ
ダムの下にある、ここ20年ぐらいの比較的新しい温泉です。
この日は、地域のみなさんによる野菜市、餅つきなどが開かれていました。

昼間から、ぬるっとした温泉でのーんびり・・・
いつもの山からの帰りと、ちょっと違った気分です。
うーん、贅沢!!(笑)

s-DSCN5587.jpg

来た道を丹波市へ帰り、青垣インター近くにある丹波布伝承館へ
丹波布の紡ぎ・染め・織りを見学・体験できる資料館は、お薦めの場所です。

s-DSCN5592.jpg

それから、丹波の職場へ車を置いて、電車で宝塚、千里へと帰った。
そして、仕上げは、いつものように千里で祝杯!
このところ、バタバタの毎日だったが、久々にゆっくり、ほっこりした1日でした。

スポンサーサイト
2011.12.01 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://yamchan2.blog38.fc2.com/tb.php/3028-777c9089

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。