H大学病院の3日目

夕食は、巻きずし・いなり寿司、鰯の塩焼き・オクラ、
菜の花のカラシあえ、湯葉のすまし、そして福豆・・
そうか、今日は節分だったんだ。

s-DSCN9134.jpg

こんな説明書きもついてきた。

病院では、肉体的・精神的な不安や苦痛を抱えたまま、
何となく時間が過ぎていく。

そんな中にあって、季節の変化を感じさせてくれるものが
ちょっとあるだけで、気持ちが豊かになる。

s-DSCN9136.jpg

今日は、午後、千里の友人のOさん、Tさんが、
奇しくも同じ時間帯に見舞いに来てくれて、2時間ばかりしゃべった。
これも病院で単調な時間を送るものにとっては、嬉しい。

Oさんが写真選びの仕事を持ってきたが、これも
「まだまだやることありますよ!」の意味だろう。
2人とも、ありがとう!!
スポンサーサイト
2013.02.03 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://yamchan2.blog38.fc2.com/tb.php/3139-7be0cdcc