今年は頑張って、梅干し4kgを漬けた。
そろそろ赤紫蘇を・・・と待っていたが、千里のスーパーにはいっこうに姿を見せない。
それで、梅雨が明けた1週間ほど前に、白梅のまま土用干し・・・。
3日3晩干したあと、昨年の赤い梅酢に戻した。

もしかして、丹波に赤紫蘇があるのでは?と、知り合いのMさんに電話したら、
「4月の遅霜で全滅。急いで種を蒔いたけど芽を出さない。今年はダメです。」

コラボのカフェからも「赤紫蘇ジュース」用に打診されていたが、
まったく期待に応えられない。

s-DSCN6764.jpg

そんな話を富山の友人夫妻宅でしたら、
畑で育った2本のうちの1本を、宅配便で送ってくださった。
遠い富山から「北日本新聞」とともに長旅をした赤紫蘇くん・・・
梅干し用に大切に使います。

s-DSCN6822_20130717055652.jpg
スポンサーサイト
2013.07.17 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://yamchan2.blog38.fc2.com/tb.php/3183-247c9f61