上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
しばらくブログをご無沙汰している間の最大の出来事は、
「千里キャンドルロード2013」でした。

千里ニュータウンは、昨年、まちびらき50年を迎え、
市民が中心になっていろいろなイベントを実施しました。
その中に、千里ニュータウンの人口と同じ9万本のキャンドルで街をともそうと、
千里南公園を会場に「千里キャンドルロード」が実施されました。

800人のボランティア、約1.5万人の来場者によって盛大に開催され、
今年も開催しようとの声がメンバーから上がり、6月以降準備を続けてきました。

前日の11月8日は、会場の千里中央公園の清掃、資材・テント・机などの運び込み

そして、当日の11月9日、朝7時に集合、
10時からボランティアの人々と一緒に、紙コップへの土・キャンドル入れ・・・
退院後1ヶ月の私も、若いメンバーと一緒に動きました。

s-1452447_608337979229657_329093874_n.jpg

夕方4時、ステージで着火式

s-DSCN8296.jpg

その後、会場に分かれて点火・・・
娘夫婦・孫たちも点火に参加しました。

s-DSCN8300.jpg

暗くなると、ろうそくが浮かび上がり、見たことのない世界が現れます。
9万本のうち約1万本は、
小学校、幼稚園などの子ども達がコップに絵やメッセージを描いたものです。
それらを惑星風に配置し、つなぎ、宇宙を表現しています。

子ども達は、自分が描いた紙コップを探しに、お父さんお母さん、
おじいちゃん・おばあちゃんと一緒にやってきます。

s-DSCN8305.jpg

いろいろな団体が責任を持ってキャンドルを並べたコーナーもあります。
こちらは、ボーイスカウトが「虹」を表現したコーナー(場所はこぼれび通り)

s-s-IMG_0928.jpg

こちらは、ガールスカウトが「あじさい」を表現したコーナー(場所は、あじさいが咲くこぼれび通り)

s-s-IMG_0933.jpg

8時に消灯、そして紙コップ、ろうそくの回収・・・片付け作業は、夜中11時に及びました。
※手術後の身体には、ちょっと堪えた(笑)

しかし、夜1時、我が家で、コアになって動いた若手メンバーといっしょに、
前日つくったおでんをつつきながら、ご苦労さん会・・・(笑)

s-s-DSCN8336.jpg

翌日は、少し遅めの11時から片付けと清掃・・雨の中、夕方4時まで、みんなで頑張りました。

そして、会場の千里中央公園は、いつものように静かな公園に戻りました。

s-s-IMG_0943.jpg

主催団体は、私が代表を務めている「千里市民フォーラム」
ボランティアの数は1200人、来場者は昨年とほぼ同じ1.5万人・・
その方々が異口同音に「きれい」「素晴らしい」と言って下さったイベントを
事故もトラブルもなく、無事に終えたことに、本当にホッとしている。

そして、私の子のような若い人々と一緒に、楽しく動けたことに本当に感謝している。
このイベントは、多分、来年以降も続くでしょう。
スポンサーサイト
2013.12.18 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://yamchan2.blog38.fc2.com/tb.php/3198-dff3aacc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。