結婚して10年近い娘から電話がかかってきた。
今年は亭主の実家へ帰らないので、初めておせちをつくるけど、分担してくれる・・と。

1年越しの丹波の黒豆があるから、まず「煮豆」・・
「なます」と「たたきごぼう」のどちらかというから「ごぼう」を受け持つことになった。
娘は「なます」「くりきんとん」「田作り」らしい。

よく考えると、まだまだある。
「数の子」や「煮しめ」はどうする?と電話したら、「やるよ」の返事。
どちらも少し難しいけど、この際は娘の腕前拝見といきましょう。

s-1508636_330499800421291_1762986006_n_20131230232915dc0.jpg

ルクルーゼで3時間、コトコト・・・
柔らかくて美味しい、丹波の黒豆の煮豆ができました。
もしかして、店に出せるかも(笑)。

s-1530546_331000220371249_458707149_n.jpg

たたきごぼう完了!
おまけに高野豆腐もつくった。
余裕があれば、今晩ビーフシチューをつくりましょう。

s-1526282_331168103687794_1494024633_n.jpg

スポンサーサイト
2013.12.30 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://yamchan2.blog38.fc2.com/tb.php/3209-ef170e20