上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
2月の下旬、週の半ばに稲村ケ岳(1726m)に遊んだ。

正月の3日に相棒と登ってから、連続の山行となった。
ただ、今回は、相棒が属するT山岳会のIさんと3人・・・

いつものように、母公堂で身支度の後、7時半に出発。

s-DSCN8836.jpg

2月中旬に降った雪が相当量残り、しかも凍っている。
それで、アイゼンをつけての出発となった。

いつものように、約1時間半で法力峠へ到着
そのまま、斜面を巻きながら登るトラバースルートを進むが、
途中でトレース(踏み跡)が切れているのでは?と思い、
尾根についているトレースを辿ることにした。

稲村ケ岳にはもう何回も登ったけど、法力峠から尾根を進むのは初めて・・
ブナ、モミなどの見事な林が広がります。

s-DSCN8847.jpg

11時半、稲村小屋に到着
少し早い昼食をとります。

s-DSCN8857.jpg

稲村ケ岳をめざして出発
ここも、いつものトラバースルートではなく、尾根にルートをとります。

正面にぬくっとそびえる大日山が印象的です。
スダブルストックの相棒も、どことなく決まってます。

難所の大日山直下のトラバースは、深い雪に助けられて、
いつもより簡単に通過できた。

s-DSCN8861_20140311192435c60.jpg

大日山のキレットから先も、いつものトラバースはやめて
稲村ケ岳へ直接登っていきます。

尾根にでると、頂上はもうすぐ・・・

s-DSCN8866.jpg

1時過ぎ、稲村ケ岳到着
女人禁制のため、かつて(今も?)女性はここから拝んだという山上ケ岳です。

s-DSCN8870.jpg

東には、大普賢岳
しばらく登っていないなー

s-DSCN8871.jpg

記念撮影の後、下山です。
途中、尖峰・大日山をパチリ・・・

s-DSCN8873.jpg

3時半過ぎに母公堂へ下山
いつものように洞川の街を抜け、下市でこんにゃくを買い求め、一路千里へ・・・

スポンサーサイト
2014.03.10 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://yamchan2.blog38.fc2.com/tb.php/3216-31660f58

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。