fc2ブログ
梅雨に入り、山はお預けと思っていたら日曜日は晴れの予報・・・。
急遽、相棒に連絡を入れて、山行きを計画。

日曜日、朝4時半、
「どこ行く」「大日ヶ岳行くか」「蛭ヶ野(ひるがの)の?」「そう・・」
山が当日決まることは、僕たちの場合はよくあることです。

名神一宮JCTから東海北陸道、高鷲ICから蛭ヶ野高原へ。
7時50分、満開のタニウツギの中を登ります。

s-FI1481143_0E.jpg

めざす大日ヶ岳(1709m)が見えます。
どうみてもスキー場の山です。

s-FI1481143_1E.jpg

しばらく進んだところから、東の高鷲岳方面が見えます。
この山の麓もスキー場だらけです。

s-FI1481143_2E.jpg

前日の雨に濡れた山ツツジが鮮やかです。

s-FI1481143_3E.jpg

ブナの林が続きます。
大日ヶ岳は、1356mのいっぷく平付近まではブナやミズナラ、
それを過ぎるとダケカンバ、ナナカマドなどが現れます。
途中から足下にネマガリタケが現れ、その間に初夏の花がちらほら見られます。

s-FI1481143_4E.jpg

スポンサーサイト



2005.06.13 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://yamchan2.blog38.fc2.com/tb.php/322-65fb74b5