上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
9月のシルバーウィーク
日本三百名山まで15座に迫った相棒に同行して、高齢者四人で銀山平から荒沢岳を往復した。
この日は最高の秋晴れ。
8年前に越後駒ヶ岳から見た鋭いシルエットのとおり、岩と鎖が連続するややきびしい、
それゆえに思い出深い山になった。

6時前に銀山平を出発。何の実でしょう?
s-IMG_6122.jpg

荒沢岳が見えてきた。
s-IMG_6125.jpg

ブナの大木があちこちに
s-IMG_6127.jpg

霧が晴れて奥只見湖が見えてきた
s-IMG_6133.jpg

コース最大の難所、前ぐらが見えてきた。どこから登るの?
s-IMG_6137.jpg

西には越後駒ヶ岳
s-IMG_6139.jpg

ピークが見えてきた
s-IMG_6147.jpg

頂上付近の岩場をやや緊張しながら通過
s-IMG_6149.jpg

11時前に荒沢岳到着!
s-IMG_6152.jpg

西には越後駒ヶ岳、中岳、遠くに八海山
s-IMG_6153.jpg

南に平ケ岳、燧ヶ岳、至仏山
s-IMG_6154.jpg

3時前にほぼコースタイムで無事下山
s-IMG_6160.jpg
スポンサーサイト
2015.10.17 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://yamchan2.blog38.fc2.com/tb.php/3288-dd54318f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。