FC2ブログ
昨晩は、この秋最初の鍋をしました。

「今日は頑張って、遅れをとりもどそう・・・」と思っていると、7時半、
「今晩は○○が鍋します。買物するから迎えに来て」と下の娘からメール
一緒に鍋をつつく機会もあと数回だろうから・・・と桃○台へ車を飛ばす。

ほとんど買い物を終えていた娘が、
「この辺、高いなー。スー○マやったら玉子1円とかあるんやで・・」
「なに、それ・・・、ウソやろ?」
「ほんと、ほんと、スーパー・○マ○・・・、彼の家の近くにあるねん」
かごを見ると、”まとめ買い割引”の白ネギを3本とか・・・いつの間にか、すっかり主婦感覚です。

家に帰り、まず寄せ鍋のだしづくり・・・
我が家は女房が元気なとき、いや女房が実家にいた時からほとんど寄せ鍋です。
昆布、ほんだし(手抜き)、塩、薄口醤油、酒、みりん・・・

材料を切って、ザルに盛る・・・
今日は、豚肉、鰺のつみれ(できあい)、餃子、焼豆腐、マロニー、白菜、白ネギ、
水菜、モヤシ、人参、シメジ、エノキ、エリンギ

「もう、わからへんし、緊張するー・・・」
下の娘は、明日もっていくという婚姻届を、姉の協力を得ながら・・・一生懸命。
婚姻届も子どもも・・・結婚式の前?、まあ、親よりある意味スマートかな?
予想してたけど、鍋の準備はやっぱり不良中年・・・まあ、慣れてるからね。

数日ぶりに3人一緒に霊前にお参りしてから、いただきまーす。
ダシはしっかりだけど、味がちょっと薄いので、ベトナムで買ってきたナンプラーを少し・・・
途中から、冷凍の讃岐うどん(カトキチ)を入れて・・・これがないと鍋ではありません。

「暑いなー、やっぱり鍋はちょっと早いかも・・・」といいながら、3人とも満腹、大満足。
不良中年が片づけをしている間にも、「久しぶりー」といいながら、2人で「スマ×スマ」「あいのり」
2人とも、まだまだ・・・・子どもです。

s-FI1895416_0E.jpg

AUTHOR: 紅豚33 DATE: 09/27/2005 17:27:59 山口百恵さんの♪秋桜 をほうふつとさせる様な光景ですね・・・
不良中年さん、お幸せです。

『2人とも、まだまだ・・・・子どもです。』
いえいえ、まだまだではなく、いつまでも不良中年さんのお子さんですよ。
きっと目を細めて呟いてらっしゃるんでしょうね、なんとなくわかります。
スポンサーサイト



2005.09.27 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://yamchan2.blog38.fc2.com/tb.php/484-d2fbcba6