上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
娘:「本当は、蓋つきの茶碗がいいそうだけど」 
水屋を探したが、我が家の食器の多くは、14年前の震災で壊れてしまい、
蓋つきの九谷は一客あるのみだ。
やっぱり、こういうときは、蓋つきだろう。
それで、娘と出かけて、簡単な蓋つき茶碗を買い求めた。

娘:「本当は、昆布茶がいいそうだけど」 
やっぱり、よろこぶの昆布茶だろう。
それで、10年ぶりに昆布茶を買い求めた。
縁起物だから、結び昆布も一緒に。

少し早めの”大掃除”は娘にまかせ、
半徹夜で帰宅した私は、花を飾って準備完了。
彼とご両親をお迎えし、簡単な儀式を終え、
女房の写真も入れて、何度も記念撮影(笑)。
千里中央で食事をしながら歓談、そしてお見送りをした。

こうして、我が家にとって重要な一日が終わった。
家族が少なくなるより、家族の輪が広がる・・・そう思いたい。

s-FI2623184_2E.jpg
スポンサーサイト
2008.12.08 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://yamchan2.blog38.fc2.com/tb.php/51-31a0fc0c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。