FC2ブログ
先日、若いもんといただいた金沢のかぶら寿し
実は、じゃーん、まだあるのです。

先日のは、叔母さんが家庭で浸けたもの・・・
これは、Iさんが土産にくれた、市販のもの

立派なパッケージの中に、上品なお姿・・・
かぶら寿しの、高級な珍味”ぶり”が伺えます。


あけると、糀がたっぷり・・・6つに切り、皿に盛ります。

では、”かぶら(り)”ついて、いただきます。
糀の発酵が少し進んだ酸っぱさの中に、
かぶらの甘みとぶりの旨みがじわっーと広がります。

うーん、冬の金沢の味、金沢の贅沢!!です。



AUTHOR: michikong DATE: 01/10/2007 04:44:42 金沢名物のかぶら寿司、この冬はいただかなかったので、味を思い出しながら写真で楽しみました。
独特の味わいがあり、珍味ですよね。

昨日の黒豆ですが、圧力鍋でも先に黒豆だけを充分柔らかく煮てから調味料を加えないと、しわが寄って固くなります。 特に砂糖を初めから入れると、今回のようになります。 ぜんざいを作る時も砂糖は最後に加えます。 どの豆も柔らかく煮てから砂糖、これ鉄則です。 私は水に充分つけていた黒豆だけを柔らかく煮て、分量の調味料を加えたら火から降ろし、そのまま一晩寝かせます。 冷める時味が適度に染み込みます。
スポンサーサイト



2007.01.10 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://yamchan2.blog38.fc2.com/tb.php/731-bd6e752d