FC2ブログ
先週末の丹波の風景・・・
彼岸花と灰屋(はんや)の組み合わせが丹波らしいですね。

s-DSCN5088.jpg

植え込みの中の獣道を通ろうとして、いきなりプーン・・・
キンモクセイですね。

この香りが漂いだすと、丹波の秋もいよいよ本番です。

s-DSCN5085.jpg

2011.10.03 / Top↑
北アルプスの烏帽子岳~船窪岳~蓮華岳~針ノ木雪渓の山行から、昨晩遅く帰ってきた。
そのレポートを書く前に、3連休のレポート・・・ずいぶん前のような気がする。

連休2日目は、かつての職場の先輩たちと、JR福知山線の廃線敷を歩いた。
複線電化に伴い、約20年前に廃止された武庫川沿いの道を約3時間かけて歩くコースは、
関西ではよく知られている。

JR生瀬駅を9時半に出発!
廃線敷への入り口までは、交通量の多い国道沿いを歩きます。

s-DSCN4189.jpg

廃線敷きに入ると、「ハイキングコースではないので、JRは一切の責任を負いません」
との看板が出てくる。
それだけ廃線敷を歩く人が多いということだ。

s-DSCN4193.jpg

トンネルにはいると、真っ暗・・、そしてヒヤーッ・・・

s-DSCN4199.jpg

鉄橋では、側道を歩きます。
かつては歩けなかった道を、山や川を眺め、風に吹かれながら歩く・・・これが魅力ですね。

s-DSCN4201_20110720172640.jpg

終点の武田尾温泉駅付近の集落が見えてきました。
ここでは、楽しみが待っているのです。

s-DSCN4208.jpg

2軒あるうちの1軒の食堂に入ります。
枝豆をいただきながら、生ビールでカンパーイ!

前夜、阪神タイガースが勝ったので、430円?の生ビールが300円に・・・
うーん、これはいい! ご主人は、相当の阪神ファンとみた。
来年も、阪神が勝った翌日に来よ!(笑)

かつての先輩たちと積もり積もった話をしたあと、ほろ酔い気分で電車に乗り込みました。

s-DSCN4214_20110720175353.jpg
2011.07.27 / Top↑
丹波では、しばらく前から、この花が原っぱをにぎわしている。

s-DSCN4050.jpg

空には、入道雲が見られるようになった。
そう思っていたら、nmzkさんから、「梅雨が明けましたよ」と連絡が入った。
やはり、今年の梅雨明けは早かったのだ。

「梅雨明け1週間」ということばがある。
梅雨明けから1週間は、山の天気も安定するという意味だ。

うーん、梅雨が明けるのが早いのは、嬉しいような、困るような・・・
相棒との山行きの計画を固めなくちゃ!!

s-DSCN4099.jpg


2011.07.08 / Top↑
昨晩、この夏2回目の北アルプス(裏銀座縦走)から帰りました。

今回もややハードな日程になりましたが、お天気にも恵まれ、
雄大な北アルプスのパノラマ、高山の花たち、出会った方々との会話、
新穂高での露店風呂、そして心地よい太ももの疲れ(笑)が土産になりました。

 8/7(土) 高瀬ダム→烏帽子岳→烏帽子小屋(泊)
 8/8(日) 烏帽子小屋→水晶岳→鷲羽岳→双六山荘(泊)
 8/9(月) 双六山荘→笠が岳→新穂高温泉→大阪へ

記録を少しずつアップしながら、アルプスを2回楽しみたいと思います。
さあ、今日からまた、いろいろ頑張りまっしょう!!

s-DSCN9659_20100810083321.jpg
2010.08.10 / Top↑
今晩から、この夏、2回目のアルプス(裏銀座縦走)に出かけます。

8/7(土) 高瀬ダム→烏帽子岳→烏帽子小屋(泊)
8/8(日) 烏帽子小屋→水晶岳→鷲羽岳→双六山荘(泊)
8/9(月) 双六山荘→笠が岳→新穂高温泉→大阪へ

今回もややハードなスケジュールですが、
無理をしないで、楽しんできたいと思います。
では・・・

s-DSCN9153.jpg
2010.08.06 / Top↑