FC2ブログ
鎌ヶ岳の頂上から見た、南に延びる鎌尾根

今日は、この尾根を縦走します。


鎌尾根に入ってから、
ハルリンドウがあちこちに顔を出します。

毎年、4月のこの時期に鎌ヶ岳を訪れるのは、
このハルリンドウに会いたくて・・・です。

いつ見ても、清楚で、可憐!!


スミレ


鎌尾根の中間地点からふりかえると、
鎌ヶ岳が尖峰を見せる。

ここから見ると、鎌ヶ岳はやはり秀峰だ!!


11時過ぎ、水沢岳に到着

ちょっと早い昼食・・・
今日も、おにぎり3個(笑)


... 続きを読む
2007.04.21 / Top↑
1年ぶりに、鈴鹿山系・鎌ヶ岳(1161m)へ出かけた。

5時、豊中出発
名神を走っている間に、夜が明けた。

八日市ICでおりて、鈴鹿スカイラインを通って三重県へ
菰野から宮妻峡キャンプ場へ・・・8時前出発



いつもは水沢峠から鎌尾根を通って鎌ヶ岳をめざすが、
今日は逆コース・・・

カズラ谷の針葉樹林帯を登っていきます。



真っ赤な椿が迎えてくれました。


しばらく行くと、アカヤシオが現れました。

鈴鹿山系を代表する春の花・・・ピンクのツツジです。


2時間で鎌ヶ岳に到着

ショウジョウバカマ、イワウチワは数カ所で見たが、
イワカガミはゼロ・・・

暖冬だった今年は、春の花も早いのでは・・・
と思ってきたが、意外にも例年より遅い。

3月になって、寒さがぶり返したからでしょうか?


... 続きを読む
2007.04.20 / Top↑
鎌ケ岳で出会った、春の花たち

キランソウ 

宮妻峡キャンプ場の駐車場横で
この先、日当たりのよい登山道のあちこちにも・・・

紫の小さな花を一杯つけて、可愛いですね。
s-FI2530114_0E.jpg

マムシグサ

水沢峠への分岐までの道で・・
あまりお友達になりたくない花ですね。
s-FI2530114_1E.jpg

イワカガミ

イワウチワについで、あちこちに咲き始めていました。
s-FI2530114_2E.jpg

タチツボスミレ

標高の低い、日当たりのよい斜面のあちこちに・・・
s-FI2530114_3E.jpg

イワウチワ

水沢峠への登りの斜面で・・・
薄桃色の花びらが光を受けて、透き通って見えました。

中腹より下では、もう終わりかけていました。
s-FI2530114_4E.jpg

... 続きを読む
2006.05.05 / Top↑
ヤマルリソウ

中腹の登山道沿いに1カ所だけ

s-FI2530119_0E.jpg

コバノミツバツツジ

中腹から稜線にかけての岩場のあちこちに・・・
s-FI2530119_1E.jpg

クロモジのようです。

梅の形に似た小さな花が一杯
あちこちに・・・

s-FI2530119_2E.jpg

シキミ・・・のようです。

s-FI2530119_3E.jpg

シハイスミレ??

日当たりの良い登山道のあちこちに・・
s-FI2530119_4E.jpg

... 続きを読む
2006.05.05 / Top↑
アセビ

当たり年だった昨年に比べ、今年は所々咲いているだけ・・・
s-FI2530121_0E.jpg

アカヤシオ

稜線の登山道沿いや岩場のあちこちに・・・
花が少しだけ、ひっそりと咲いているのもいいですね。

s-FI2530121_1E.jpg

タムシバ

稜線や山腹にポツン、ポツンと・・
s-FI2530121_2E.jpg

ミヤマシキミ?

花とともに真っ赤な実が・・・
s-FI2530121_3E.jpg

ハルリンドウ

稜線の登山道や日当たりのよい斜面のあちこちに・・・
春が来るたびに、鈴鹿の山を彩りつづけてほしいな!
s-FI2530121_4E.jpg

... 続きを読む
2006.05.05 / Top↑